スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年02月20日

ssh68mと冬場の活動記録


ssh68mが完成し、その他の実施した作業報告
前回の状態から塗装後、チンストラップにバイク用のチンガードを装着し
似せました。
余ってたナイロンスリングから切り出した4点バンドのおかげで装着安定感はmichヘルメット並みになったので満足しました。



気に入らなかったニス地上げのUZIストックもオイルステインで再処理。


PPSHも再処理



イーグルのAKS74U用合板アッパーハンドガードの色がロアと合わず
溝なしだったので溝を切削し、再処理


チーク色のステインとクリアーニスでコーティングし、研磨。


ささっと処理しましたがステインの性能のせいか割とまともに


ベークライト色マガジンも再処理
ハルレッドとクリアーオレンジで次世代、従来型の系10本・・・

急ぎ足の更新で失礼しました!
  

Posted by クリンコフ at 00:57Comments(6)露系装備

2012年12月19日

Ssh-68Mに近づけてみる。~その1

先日、1年近く前にアンドロスさんで注文していた
Ssh-68が届きました。

前時代的なスチールヘルメットですが
現在でも使われていたりします。
陸軍装備用にと、とっても安かったのですが・・・
色とりどりのカビが生えており、洗っても洗っても臭いが落ちず
とても被れたものではありませんでした。
しかも新品だったと思うのですが
謎の髪の毛とか付いてるし・・・

ただこのヘルメットの内装は非常にチープかつシンプルだったので
全部作り直すことにしました。


まず用意したもの。
臭の染みついたかび臭いレザーは皮にグレードアップ。
正直、このままではゴミ同然なのでプラモデル感覚で
加工開始。

インナー外れそうな予感。


小汚い謎のフェルト。
少しでも快適性を出すために工夫が・・・
部品を観察し、同じものを作ってみます。


皮を必要枚数切り出しました。
ちなみに皮の半端材は500円で購入。


4枚作りました。

参考までにシェルの構造は、内側のT字のプレートがサスペンションの働きをし、
調整範囲は大きく、合理的かつ低コストな設計となっています。


そしてインナーを入れ替え。
豪華になりました。
皮の匂い香る新品に!

せっかくなんでこのSsh68ヘルメットの改良型であるSsh68mにしてみようかと思いました。


上の写真が本物Ssh68mです。
変更点は写真を見る限り
固定方法がより確実な4点式のチンストラップとチンガード、ヘルメットのリムカバーの付加、ケブラーの内貼りなどです。

このうち、再現できそうなのが4点ストラップとリムカバー、チンガード。
ただ100%の再現はムリですがチャレンジしてみました。

ヘルメット後部のストラップ固定部はオリジナルですが
金具を加工してリベット止めに・・・

が、さすがは軍用ヘルメット。焼き入れしてあるのかボール盤にもかかわらず
コバルト製のステンレス用ドリル、タングステンのコンクリートドリルをことごとく跳ね返し
まるでT34ショック、意表を突かれました。
結局、使ってなかったガラス用の特殊ドリルを開封したら、あっけなく穴が空いたので一安心。


ハンドリベッターを使い固定。


リムカバーは余ってたテーピングに少しだけ溶かしたパテでコーティングして
その上から塗装しようと思います。
本当はメッシュ生地を巻き付けFRPを使えばいいんでしょうがあえてケチりました。



とりあえず乾くのを待ちます。  

Posted by クリンコフ at 21:44Comments(5)露系装備

2012年09月26日

6sh112 サバゲパーティ導入装備 その2~


サバゲパーティ装備導入その2です。
本当は数日前に作ったのですがアクシデントでアップ前に全部消えちゃいました。
マラソン終わってからアップしようと思いましたが忘れる前に。


またもやオロシャから・・・



最近、お気に入りのデジタルプラント迷彩に合わせて
新型官給品ベスト6sh112!
なんとmolleなんです。molleって使い勝手がいいですね。



ほんとはこの6sh92が欲しかったんですが世界的に品薄みたいで・・・
ロシア装備、世界のコレクターの中では人気なんですよね。
数年前は在庫たくさんあったんですが



デジタルプラント、最初はあまり好みではなかったのですが
新しいだけあって品質もよくうまく合わせれば味が出そうな感じで好きになりました。
何よりゲームでの迷彩効果がすごいんです。カメラのオートフォーカスが機能しづらいくらいに
印象をぼやけさせます。


関係ないですがRPG-7。
ロシアには豊富な高性能対戦車兵器がたくさんありますが未だに多く使われます。
その理由は軽量さと新型弾頭を含め豊富な弾種、扱いやすさもあり何より安価で
気軽に多種の目標へ使用できることだと思います。
タンデム弾頭ならば局地戦において十分すぎるほどの強力な対戦車能力です。

プラントデジタルの援護


そんなデジタルプラント迷彩の宣伝でした。

  

Posted by クリンコフ at 00:57Comments(7)露系装備

2012年09月21日

GP-25 サバゲパーティ投入物 その1~


サバゲパーティお疲れ様でした。
もう一週間が経とうとしてますね。
※HRCTのブログの方にレポあげてます。
(健全?なネタはあちらにマニアックなネタはこちらにで棲み分けしたいと思います。)


私のブログは数ヶ月もフリーズしたままでしたが・・・
さすがにいつも見てくれてる人からも更新のリクエストが来るように
なりました(笑
いつまでもドヤ顔が続いてるのも恥ずかしいですしね!

今回、当ブログで載せるのは
サバゲパーティを理由に調達したブツ。

今回は・・・

D-BOYS製のGP-25!
ご存じの通りAKのトイガン用グレネードは何社からか発売されてますよね。
しかし、ほとんどが新型のGP-30や最初期のGP-15で
取り付けがオリジナルで強引だったので調達を渋ってました。
一番の理由はお値段ですがね。


今回のコイツは何が違うって?
まず安いこと。VOG-25型、専用グレネード込みで従来の半値以下です。
その上、照準器がセットで塗装質感が従来品よりもよいのです。

機能的な部分に目を向ければ
取り付け方法がリアルで着剣ラグに刺すだけのQDタイプを再現しており、次世代AKでは
まったくのポン付けでした。
ただし、VFCのAKMではAK74のハンドガードよりも若干、下方向に大きいのでランチャーの
グリップが干渉したため刺さりませんでした。



ロシア製40mmグレネード”VOG”を模した専用カート。
VOGはロケット弾や迫撃砲弾のように弾頭後部からガスを噴射し、飛翔するため
一般的なアメリカ製40mmグレネードと違い薬莢がありません。
本物は発射後、排莢することなく装填のみで発射できるため速射制に優れています。
が、トイガンの場合は当然銃身にカートが残るので
発射後のカートを取り出すのが至難の技になってしまうのが難点。


ただ一部の他社製品と違い、装填時自動的にロックがかかるのが長所です。
リリースボタンも本物同様機能します。




取り付けるとなかなかの迫力でAK用グレネードでは決定版かと思います。
重量はアルミ製で1200gくらい。
本体に真鍮リベットでくっついている
照準器は何かに引っかかって脱落する危険性がありますが
取れたら3mmネジとナットに交換してやると強固になります。


未だカート単体で国内に入ってきてないのが欠点です。

  

Posted by クリンコフ at 17:49Comments(5)露系装備

2012年04月21日

祭りの準備。その1


いよいよ5月5日サバゲパーティーじゃーん!

この日のために着々と準備をし、次々と国内外から物資が到着しはじめる。
イベントを理由に財布のひもも緩み、ブツを前に顔も緩みます。

さっそく自らのモチベーションアップのために
収集物を晒します。



ロシア陸軍の標準的なボディアーマー6B23。
ロシア陸軍は6B~シリーズのボディーアーマーに6shシリーズの戦闘ベストの組み合わせが
特徴的でいつか欲しいと思っていました。
今回はなかなか高かったのですがイベントに併せイッテシマイマシタ・・・



同時購入のシマシマタンクトップ、水筒セット、野戦包帯、バンダナ。
野戦包帯はよく金属製フォールディングストックに止血バンドで巻かれている姿を見ますが
バンドは売り切れのため、メディックポーチを埋めるために購入。
それとバンダナは、ロシア兵がヘルメットの装着率より多い割合で頭に巻いていますね。


そして6B23に合わせるため、ANAのglad-1。
ホントは6sh95が良かったのですが安価に手に入らないので
第二志望のこちらを。
kamyshパターンが上品でシビれます。

K6-3と組み合わせると、まさに当世具足!
この時点で大分散在しちゃいました。
もう開始から5年かかりましたが自分の中でロシア装備はほぼ完成されました。

後は、kamyshのBDUかイエローフローラが欲しいところですが。



祭りのためにバレル周りを再調整した構えにくいSVDを構えやすくするための
ストックパッドと一目惚れのトイスターのトカレフ。
トカレフはなかなかの実射性能でおもしろい!
最近、不発が多くなりましたがね。


SVDもこの通り!
祭りが楽しみだ!


王様、勝手に戦車攻撃しちゃだめぇぇぇー!!
RPGの購入に期待します。



  

Posted by クリンコフ at 14:47Comments(2)露系装備